トピックス

近年、大手企業の会計不祥事が相次いでいます。先月取り上げた東芝だけでなく、粉飾決算をめぐる裁判で有罪判決が出たオリンパスもそのひとつです。

こうした会計不祥事に対応するため、金融庁が中心となって会計監査の改革を推進しています。監査制度の見直しによる影響は大企業だけでなく、中小企業にも及ぶと予測されます。

続きを読む この記事を紹介する
トピックス | 更新日:2017.08.15

2017年7月4日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=113円台前半に下落しました。前日比で38銭の円安・ドル高です。

東京市場で113円台を付けるのは5月17日以来、約1カ月半ぶり。原因としては原油高などによる欧米の株高を受けて、安全資産とされる円を売る動きが強まった前日の海外市場の流れを引き継いだとアナリストは見ています。

では、円が下がると経済面にはどのような影響を与えるのでしょうか? 基礎的な話になるかもしれませんが、ちょっと解説してみたいと思います。

続きを読む この記事を紹介する
トピックス | 更新日:2017.07.14

1ビットコインあたり約292275.5円(2017年6月5日現在)、仮想通貨「ビットコイン」の取引所「coincheck」(https://coincheck.com/)で購入できるビットコインのレートです。

「仮想通貨なんてまだ自分の会社には関係ないな」と、他人事のように考えていると、大きなチャンスを逃してしまうかもしれません。

続きを読む この記事を紹介する
トピックス | 更新日:2017.06.15

低価格ツアーで有名な旅行会社・てるみくらぶが、3月末に航空会社への発券費用が支払えずに破たんに追い込まれました。2,500人の日本人旅行者が海外の旅行先に取り残されたり、代金を前もって払い込んだ8万~9万人もの利用者の旅行が催行されなくなるなど、前代未聞の被害をもたらしました。

徹底的な低価格路線は企業体力を消耗し、破たんにつながるリスクが大きいことを、この例は示しています。

続きを読む この記事を紹介する
トピックス | 更新日:2017.05.15

現在、大阪の学校法人森友学園に関して、ニュースやワイドショー番組などで集中的に報じられています。「小学校設置認可問題」「破格の安値で国有地を取得」「児童への虐待」など、さまざまな疑惑があり、「補助金不正受給」の疑いも浮上しています。

では、補助金を不正受給すると、どのような罰則を受けるのでしょうか?

続きを読む この記事を紹介する
トピックス | 更新日:2017.04.14

急な欠勤に罰金を科す契約を従業員に結ばせたとして、大手コンビニエンスストア加盟店オーナーが、労働基準法違反で書類送検されました。「急に欠勤したら1回1万円の罰金を徴収」「3回の遅刻で罰金3万円を徴収」というような罰則は、違法行為です。

今回の事件をきっかけに、欠勤や遅刻に関する罰則を見直してみることをお勧めします。

続きを読む この記事を紹介する
トピックス | 更新日:2017.03.15

2017年1月20日、ドナルド・トランプ氏が米国大統領に就任しました。トランプ新政権が、米国経済はもちろん、日本経済にどんな影響を及ぼすのか、気がかりなところです。

いろいろな意見が挙がっていますが、多くの専門家が「不確実性が高い」と指摘し、見通しが不透明なのが現状です。日本の中小企業にはどのような影響を及ぼすのでしょうか?

続きを読む この記事を紹介する
トピックス | 更新日:2017.02.15

政府が経済界と組んで、2017年2月から「プレミアムフライデー」が実施されるのをご存じでしょうか。毎月末金曜日の終業を午後3時に切り上げ、以後の時間を買い物や食事、旅行などに楽しんでもらうことで、停滞する個人消費の拡大と、長時間労働の是正につなげることを狙いとしています。

「3時にあがれるなんて、今から楽しみ」「そんなの当社では無理」など、さまざまな意見がありますが、プレミアムフライデーのメリットとデメリットを理解しておく必要があるでしょう。

続きを読む この記事を紹介する
トピックス | 更新日:2017.01.13

大手広告代理店社員の過労自殺問題が話題になり、「過重労働」に対する世間の目が厳しくなっています。その流れとして、量販店や外食産業では、過重労働の元凶ともいえる「年中無休」「24時間営業」を見直そうとする動きが起きています。過重労働を見直すというと、たいてい自社について考えがちですが、取引先や協力会社など他社に対する過重労働についても検討してみましょう。

続きを読む この記事を紹介する
トピックス | 更新日:2016.12.15

11月7日の予定だった、東京・築地市場の豊洲への移転が延期されました。水産物や青果物などの食品を扱う主な施設下に、土壌汚染対策のための盛り土をしていなかった問題が、移転直前に発覚したことが大きな要因でした。

「なぜ、盛り土がされなかったのか」。責任者の特定に多くの時間を費やし、混乱を招きました。「責任者が誰だかわからない」という状態は、通常の組織では考えられません。今回の騒動から、責任者を決めることの重要性を学び取れたのではないでしょうか。

続きを読む この記事を紹介する
トピックス | 更新日:2016.11.15
127件中 1~10件