マーケティング

チラシを制作する際「あれも入れたい」「これも入れたい」とあらゆる情報をぎっしりと掲載したくなりませんか。

しかし、それでは逆効果。チラシづくりで最も重要なことは、情報を絞ることなのです。

続きを読む この記事を紹介する
マーケティング | 更新日:2014.07.15

どんな業界でも、その業界向けの情報を掲載した「業界誌(紙)」が存在します。ときにはその業界誌に広告を出すこともあるでしょう。その際、どのような点を考えればよいのでしょう?

続きを読む この記事を紹介する
マーケティング | 更新日:2014.06.13

お客様が商品やサービスを購入するときに共通して考えることとは何だと思いますか?
それは「失敗したくない」という思いです。

特に高額の商品・サービスの場合はその傾向が強いでしょう。「どうすれば失敗しなくて済むか」を伝えることで、お客様の関心を集め、購入の気持ちが傾きます。

では「失敗しないための情報」はどこにあるでしょう? それは実に身近なところにあります。これまで社内で起きた失敗やクレームなのです。

続きを読む この記事を紹介する
マーケティング | 更新日:2014.05.15

「中国人に来てもらいたい観光業界の方 」「中国人に買いに来てもらいたい小売業界・ECサイトの方 」。ある無料セミナーの告知チラシにこんなキャッチコピーがありました。何のセミナーかというと、中国の最新SNS情報及び活用術を紹介するというものでした。

続きを読む この記事を紹介する
マーケティング | 更新日:2014.04.15
ソーシャルデータマイニング研究所が提供する記事で「Facebook投稿の賞味期限」というものがありました。「いいね!」数がどのように増えていくのかをリアルタイムで集計したというものです。
 
続きを読む この記事を紹介する
マーケティング | 更新日:2014.03.14

今回紹介する「ネイティブアド」は高い効果を生み出すとして、アメリカの広告業界で注目されている広告手法。果たして、一体どんなものなのでしょうか?

続きを読む この記事を紹介する
マーケティング | 更新日:2014.02.14
外食先を決める際の情報源として、お店からのインターネット上の情報発信をきっかけに店舗を利用した割合が3割以上になったことが、日本政策金融公庫が行った「外食に関する消費者意識と飲食店の経営実態調査」から分かりました。
続きを読む この記事を紹介する
マーケティング | 更新日:2014.01.15

ホームページを魅力的に見せる方法のひとつにコンテンツがあります。連載インタビューやコラムなど、そのコンテンツを読みたいからと、ファンになってくれるユーザーがいます。このファンを離さずに、いかに情報を拡散してもらうか。これがWebマーケティングに必要なことなのです。

続きを読む この記事を紹介する
マーケティング | 更新日:2013.12.13

個人のお客様相手にビジネスを行っている場合、お客様が離れていくことは最も心苦しいものです。では、どうしてお客様が離れていくのか。実はお客様が離れるのには5つの原因が考えられます。一つひとつ確認し、対応策を考えましょう。

続きを読む この記事を紹介する
マーケティング | 更新日:2013.11.15

インターネット調査のネオマーケティングが実施した調査結果によると、新社会人のスマートフォン保有率は72.5%(2013年2月現在)にも上ります。そして、このスマートフォンの存在が、各業界の集客方法を変えてきました。特に飲食店に関しては、Facebook、LINE、Twitter等のSNSを活用して、個々が情報を拡散する"一億総グルメ記者"状態を生みだしたのです。

続きを読む この記事を紹介する
マーケティング | 更新日:2013.10.15
130件中 41~50件