下田探訪

先日、東京出張の後に下田まで行ってきました。
伊豆半島は去年の秋にも訪問しましたので約半年ぶりでした。

下田といえば、金目鯛などの海の幸や温泉が有名ですが、今回はそれだけが目的ではありませんでした。
下田には学生時代にテレビで見てから気になっていた店があり、どうしてもその店に行ってみたかったのです。
そのお店とは、下田駅のすぐ近くにある「とんかつ一(はじめ)」です。

おじさん「だんな~、初めてですか?」
原「はい、初めてです。」
おじさん「それじゃ~、ミックスでお願いします。」
という流れで、初めての人は注文できずに自動的にミックスフライ(唐揚、コロッケ、ヘレカツ、ミンチカツ)が出されます。

4種類の揚げ物が出てきて、これは多いなと思って食べていると、頼んでもいないのにおじさんがどんどん揚げ物をお皿に入れてくるのです。
私は途中で断りましたが、おじさんは悲しそうな顔をしていました。
断らないとえらいことになります。

お店はお昼の11時過ぎに行ったのですがお客さんでいっぱいでした。
名物のおじさんを目当てに遠くから定期的に来ている人も多く、私の隣の席に座った人は10年以上も年に一度は来ているそうです。
私もそうなるかもしれません。

東京では、ささやかではありますが、会社設立10周年を迎えられたお客様のお祝いをすることができました。
今後とも少しでも彼の力になれればと思っています。

(文責:原昇平)

 

 

 

 

 

 

ヒントでヒット | 更新日:2017.04.28