号外2

今月号でお伝えしたいこと その2

<固定残業代 ワンポイント アドバイス>


御社では、固定残業代部分を「役職手当」等という名称で支払い、その中に固定残業代部分と役職手当が混在していませんか?


*固定残業代制度は、判例によって、現在、有効となる要件がとても厳しくなっています。
*その要件には、固定残業代部分と他の部分との明確な区分を要求するものがあります。

続きを読む この記事を紹介する
号外2 | 更新日:2015.09.02

今月号でお伝えしたいこと その2

いよいよ始まる・・・マイナンバー これで、納得。任せて、安心!

無料相談会:好評実施中! 情報はコチラ

 

マイナンバー:まずは「9/25勉強会」

 

続きを読む この記事を紹介する
号外2 | 更新日:2015.08.05

今月号でお伝えしたいこと その2

情報は「流出」や「漏洩」なんかしない。情報は「盗難」される!!
                        …以下、WEBメルマガから引用して編集し、掲載…

平成27年6月1日に日本年金機構が125万件の年金情報が流出したと公表した。
日本年金機構はウィルスメールによる不正アクセスと公表しているが、そのウィルスは「標的型メール攻撃」
によるものだった。その後も続々と他の企業でも「標的型メール攻撃」による情報漏洩が発覚している。

続きを読む この記事を紹介する
号外2 | 更新日:2015.07.08

今月号でお伝えしたいこと その2

御社では「ハラスメント」に目が届いていますか…?

STOP!マタハラ…「妊娠したから解雇」は違法です
 

                         …厚生労働省のメルマガから引用して編集・転載… 

続きを読む この記事を紹介する
号外2 | 更新日:2015.06.10

今月号でお伝えしたいこと その2

今月は、「賃金」について復習してみましょう…。
賃金:支払いの五原則


賃金には、まずは「五原則」があります。
1.通貨払いの原則
2.直接払いの原則
3.全額払いの原則
4.毎月払いの原則
5.一定期日払いの原則

 

続きを読む この記事を紹介する
号外2 | 更新日:2015.05.01

今月号でお伝えしたいこと その2

 

ここが不安だ!!  マイナンバー制度

 

そもそも何の目的なのか…
□個人番号、法人番号とは、どのように付番されるのか?
□個人番号、法人番号導入の「国」のメリットは? 
□縦割り行政の「良い点(?)」が消え、横串を通され「すべて」がお見通しされる?


会社にとって…
□会社に対して厳しい罰則制度がある。何を、どうすればいいのか?
□役所は「法人番号」をどのように使うのか。そのメリットとかは?


個人にとって…
□役所による個人情報の「集中管理の防止の仕組み」が構築されているのか?
□個人情報を国家が管理する懸念の対処は?


以上のような懸念に対して行政も今のところ、詳細な説明をしていません(できないのかもしれません)。しかし、10月には送られてきますし、来年1月から一部スタートです。

続きを読む この記事を紹介する
号外2 | 更新日:2015.04.10

今月号でお伝えしたいこと その2

ここでもう一度、振り返ってみましょう…
 

□「就業規則」が無ければ…制裁・懲戒はできない
□「転籍出向」ルールが無ければ…転籍出向はさせられない
□「採用」の裁量は…経営者の判断、会社のルールで問題ない
□「休職」「復職」ルールは…会社が勝手に決めていい
□「解雇」の条件が無ければ…解雇は難しい
□「36協定」が無ければ…残業はさせられない
□「24協定」が無ければ…社員会費を給料から天引きできない


就業規則を作って3年以上の事業所様は「見直し」が必要です!
 

続きを読む この記事を紹介する
号外2 | 更新日:2015.03.11

今月号でお伝えしたいこと その2

…採用は、くれぐれも慎重に…

                  日テレ新卒女性アナウンサー「内定取消事件」
もう既にご存知でしょうが、ここでもう一度「新卒内定取消事件」を振り返ってみましょう!!

《記事はWEB(共同通信)から引用、編集》
□日本テレビのアナウンサー採用が内定した後、クラブでのアルバイト経験を理由に内定を取り消された大学4年の女性(22)が地位確認を求めた訴訟の和解協議で、日テレ側が一転して採用の意向を示していることが2月7日、原告側弁護士への取材で分かった。
□東京地裁が近く、採用を前提にした和解案を提示する予定で、双方が受け入れれば和解が成立する。
□原告側弁護士は2月7日の和解協議後「アナウンサーとして採用するというわれわれの望む方向で和解すると思う」と話した。日テレ側が歩み寄りを見せたことには「和解が成立すれば、同社の判断に敬意を表したい」とした。
□日本テレビ広報・IR部は「裁判が進行中なので現時点でのコメントは控える」としている。
□訴状によると、女性は今年4月からの入社が内定していたが、人事担当者に「クラブで短期のアルバイトをしたことがある」と昨年3月に伝えたところ「アナウンサーには高度の清廉性が求められる」などの理由で内定取り消しを通知された。

 

…この裁判沙汰事件からの教訓…

その1.新卒への内定は、「石橋を叩いて渡れ」以上の対応でやるしかない。
その2.内定取消は、充分すぎるほどの「証拠」を集めてから考えましょう。
その3.もっと顧問弁護士や社労士を活用して、採用は決めましょう。

続きを読む この記事を紹介する
号外2 | 更新日:2015.02.09

今月号でお伝えしたいこと その2

…今年の労働法関連の改正の動向…


パートタイム労働法(平成27年4月1日施行)
・パート労働者の均等・均衡待遇の確保
・パート労働者の雇用管理の改善
・企業名公表を追加

労働者派遣法(平成27年4月1日施行予定)
・派遣事業の全てを「許可制」に移行
・派遣期間制限の考え方を一新(業務区分の撤廃)
・派遣労働者に対する「雇用安定措置」を義務付け
・派遣労働者への「キャリアアップ措置」を義務付け

労働安全衛生法(平成27年6月1日施行)
・ストレスチェック義務を新設
・受動喫煙防止対策を努力義務化

 

続きを読む この記事を紹介する
号外2 | 更新日:2015.01.09

今月号でおつたえしたいこと その2

ここで再び「ミラサポ」のご案内です!!

★ミラサポURL:
https://www.mirasapo.jp/

続きを読む この記事を紹介する
号外2 | 更新日:2014.12.12
35件中 1~10件